電機・制御の分野
ELECTRONICS

生産現場のFA化(工場自動化)に欠かせない、各種設備のシーケンス制御、制御盤や生産状況表示(アンドン)システム、作業ミスを防止するための生産指示システムの設計製作などを行います。少人数でもスムーズに設備が稼働するよう、電気を送り、指令を出すのは、生産現場に欠かせない、制御設計や制御盤の大切な役目。もともと、明和eテックは電機工事事業から始まった会社ですが、この電機の技術をベースに、現場ならではの特殊な仕様を知り尽くした上で、設計から現場施工までトータルでサポートできることが、電機分野のプロとしての当社の強みです。

また、「生産状況表示システム」は少ない人数でも生産ラインの稼働状況を把握できるようディスプレイ上で表示し、異常が起きたときには赤ランプなどで警告を発して、管理者にいち早く伝えるシステム。設備をスムーズに稼働させる制御設計に加え、生産現場のものの流れを可視化し、より人にやさしいシステムづくりに取り組んでいます。

また、入社2年目、3年目となり、システムの要となる「仕様決め」から徐々に関わるようになると、お客様に対して「こうしたらいかがでしょう?」と自らの提案ができるようになります。提案通りに、設備が稼働し、お客様に「こういうのが欲しかった!」と喜んで頂けると、大きなやりがいを感じます。ものづくりの根幹に携われるのが、自社工場で製作、施工まで行っている明和eテックならではの醍醐味です。